作品解説ツアーや、作家やアートプロジェクト関係者を交えたトークイベントを開催します。

 


 

■参加作家による作品解説ツアー 9月17日(土)

■時間 午後1時~2時30分(予定)

■会場 町屋ギャラリー薩摩屋へ集合 その後各展示会場を移動

■参加費 500円(雛の町家での展示見学のための施設入館料)

■申込み 事前申し込みは不要です。当日会場へ集合してください。

 

 


 

■トークイベント 小須戸夜話

 ~私たちは、この町にどんな夢を見るのか

 プロジェクトの恒例となった“夜な夜な会”の時間帯に、作家や水と土の芸術祭をはじめとするアートプロジェクト関係者を交えて、計3回のトークイベント“小須戸夜話”を開催します。

 

~夜な夜な会について~

 作家が調査・制作に汗を流し、お腹をすかせて夕方に「薩摩屋」に戻ってくると、毎夜毎夜どこからか地域住民がご飯やお酒を持ち寄って、時には地域外からゲストも飛び込んで、夜な夜な宴会が繰り広げられたそうな。この宴会はいつしか“夜な夜な会”と呼ばれるようになったとさ。

 

〇司会進行・全体コーディネート 鈴木泰人(薩摩屋ARTプロジェクト、小須戸ARTプロジェクト2014、2015参加作家)

 夜な夜な会をきっかけにした関わりの中で生まれる会話を形にすることを目指し、制作の一環として参加します。

 

〇参加について 各回とも入場無料・申込不要(食べ物・飲み物の持ち込み大歓迎!)

 

〇第一夜 9月17日(土)

■時 間 第1部:午後4時~午後5時30分、第2部:午後6時~8時(予定)

■会 場 町屋ギャラリー薩摩屋

■内 容 小須戸ARTプロジェクトとみずつち ~市民プロジェクトの可能性~ (京都で小須戸の報告も兼ねて)

■ゲスト 小川弘幸氏(水と土の芸術祭2015総合プロデューサー)、大矢りか氏(水と土の芸術祭2015参加作家)、南条嘉毅氏(水と土の芸術祭2012、薩摩屋ARTプロジェクト、小須戸ARTプロジェクト2014、2015参加作家)、したてひろこ氏(小須戸ARTプロジェクト2015参加作家)、小出真吾氏・鮫島弓起雄氏・渋田薫氏(小須戸ARTプロジェクト2016参加作家)

 

〇第二夜 10月7日(金)

■時 間 午後7時~9時

■会 場 町屋ギャラリー薩摩屋

■内 容 小須戸から新潟市のアートプロジェクトを掘り下げる

■ゲスト 石幡愛氏・熊谷薫氏(AAF2016参加団体「国際芸術祭及び地域アートプロジェクトの事業評価検証会運営事務局」)、本間智美氏(みずつち市民サポーターズ会議代表)

※「第二夜」は、AAF2016ネットワーク交流支援プログラムを利用しての実施となります。

 

〇第三夜 12月10日(土)

■時 間 第1部:午後4時~5時30分、第2部午後6時~午後8時(予定)

■会 場 町屋ギャラリー薩摩屋

■内 容 これまで見た夢とこれから見る夢 今年の反省と今後の展望 (東京で小須戸の報告も兼ねて)

■ゲスト 吉野祥太郎氏・荻原貴裕氏(小須戸ARTプロジェクト2014、2015参加作家)、他


inserted by FC2 system