■小須戸ARTプロジェクト2016 会場候補

町屋ギャラリー薩摩屋 

■所在地:新潟市秋葉区小須戸3394 ■用途:イベントスペース(2005年まで酒店)
■開館日:土日祝日の10時~18時 ■HP:http://satsumaya.web.fc2.com/
 小須戸商店街のほぼ中央に位置する薩摩屋は長年小売の酒屋で、2005 年に閉店した後は空き家となり、商店街の中心にありながら長くシャッターが閉まっていた。しかし、シャッターの奥には町屋ならではの風情ある空間が残って おり、2009 年に実施された新潟市の「水と土の芸術祭」を機に、まち歩きの際の休憩所、地域の歴史・文化の情報発信の拠点として整備された。 現在は別棟の倉庫部にトイレも整備され、地域活動の拠点として、また常時見学可能な小須戸の町屋のショールームとしても活用されている。
■ギャラリー、1階の居間、土間・納屋、2階寝間、2階座敷を展示会場として利用可能です。

〇会場外観

〇ギャラリー

〇1階 居間

〇土間・納屋

〇2階 寝間

〇2階 座敷

和食ダイニング あかり庵

■所在地:新潟市秋葉区小須戸3617 ■用 途:飲食店(以前は菜種油等販売)
■営業時間:12時~14時、17時~22時(定休日:月曜日、第2火曜日) ■HP:なし
 もともとは菜種油や石油等の販売を行っていた町屋で、当時は店頭にはガソリ ンスタンドも設けられていた。長く空き家となっていたが、改装を行い2013 年8 月に「和食ダイニングあかり庵」としてオープン。吹き抜けや渡り廊下、明かり取り等、町屋の特徴を残した店内では、昼はランチ、夜にはお酒も楽しめる。
■営業の妨げとならない範囲で、店内の各所、2階座敷、土蔵を展示会場として利用可能です。

〇会場外観

〇店内 フリースペース

〇店内

〇店内 通り土間

〇土蔵

〇2階座敷

 

町屋カフェ わかば

■所在地:新潟市秋葉区小須戸3602 ■用 途:カフェ(以前は製麺所の倉庫、商店街倉庫として利用)
■営業時間:10時~16時(定休日:水曜日、木曜日) ■HP:なし
 小須戸の町屋の見どころの一つ、「鼻隠し」の残る町屋。かつては製麺所の持ち家であり、その後は長く商店街や祭の道具をしまう物置として利用されてきた。2013 年1 月から、建物の一部を利用しての地域の茶の間兼カフェとして営業が始まった。地元食材を用いたランチやコーヒーを提供するほか、小物作家の作品販売等も行う。

■営業の妨げとならない範囲で、店内の通り土間や座敷席を展示会場として利用可能です。

〇会場外観

〇店内 通り土間

〇店内 座敷席

 

雛の町家

■所在地:新潟市秋葉区小須戸3608 ■用 途:つるし雛・骨董品の展示美術館(2013年まで呉服店)
■営業時間:10時~16時(定休日:水曜日) ■HP:なし
 明治34年の小須戸大火で焼失し、その後再建された町屋。呉服店を営んでいた大型の町屋で、苔むした土間や欄間や棚の細かな組細工、欅や縄文杉、桜等の一枚物等が 惜しげもなく使われている。また、奥に残る土蔵は小須戸大火での焼失を免れたという。2013 年4 月より所有者が変わり、小須戸商工会が仲介となって活用方法を探っていた。2015年12月に建物は新たな所有者の手に渡り、2016年2月より新たな所有者の持つ「つるし雛」や「骨とう品」のコレクションを展示する「雛の町家」として開館を始めた。

■土蔵を展示会場として利用可能です。(500円の入館料が必要な有料施設です。)

〇会場外観

〇帳場(※展示会場としては利用不可)

〇土蔵

 

栄森酒店

■所在地:新潟市秋葉区小須戸3642-7 ■用 途:酒店
■営業時間:9時~19時(定休日:第2、第3日曜日) ■HP:なし
 昭和15 年に周辺で発生した火災で焼失し、その後再建された町屋。屋号は白根屋。立派な妻壁が目を引く妻入りの造りで、周辺の町屋に比べ屋根が高く、その分吹き抜 けの天も高く感じられる。長年酒店として営業しており、店先に残された酒の看板や、店内に飾られた陶器の酒瓶等から、建物の歴史が窺える。

■雪国新潟の町屋特有の雁木(積雪時び歩行空間確保のため、各町屋の所有者が自宅前面の敷地の一部に屋根をかけ、歩道として提供している空間)。営業・歩行の妨げとならない範囲で、伝統的な木造雁木の軒下を利用可能です。

〇会場外観

〇雁木

〇雁木

CAFE GEORG

■所在地:新潟市秋葉区小須戸3446番地1 ■用 途:カフェ
■営業時間:10時30分~17時(定休日:日曜日、月曜日、祝日) ■HP:http://cafe-georg.wix.com/cafe-georg

 2014 年2 月にオープンした、他の会場とは違い新築のカフェ。町屋の趣ある空間とは異なる、明るくスタイリッシュな店内は、町屋のイメージが定着しつつある小須戸の 町中で、違った地域の魅力を感じさせる。お店ではこだわりのエスプレッソや豆乳ドリンクのほか、小須戸あずきのマフィン等の焼き菓子も提供。

■営業の妨げとならない範囲で、陳列棚や壁面の一部、天井の空間等を展示に利用可能です。

〇会場外観

〇店内

〇店内


 上記の会場の他にも、「小須戸まちづくりセンター」や「うららこすど」等の周辺施設が展示会場として利用できる場合があります。詳細はお問い合わせください。


inserted by FC2 system